灰色前奏曲

ボーカロイドとかを使って音楽を気ままに作るよ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ムラサキの森

先日、新曲の【ムラサキの森】をうpしました。

既に多くのご視聴をいただき、有難うございますm(__)m
並びに、衣装デザインをいただいたアルクレインさん、Ten.さん、ご協力いただいた方々、にゃのつく方で制作中のgdgd日記に付き合っていただいた方々、本当に有難う御座いました!



解説という名の言い訳をしておきます。

今回の曲は、基本的な二管編成のオーケストラで構成されています。
曲の構成も、ポップスによくあるABサビの形式ではなく、クラシックでよく見られる展開にしてみました。
ミュージカルとまで言うには忍びないかと思っていたのですが、ミュージカル・オペレッタといったコメントをいただいてとても嬉しいです。

主にオーボエが吹いているメインフレーズと漠然としたストーリーはずっとずっと前、まだ私が島根に暮らしていた頃から、山にひとりでぼんやりしに行く度にずっと頭の中で展開されていたものでした。
どう見ても電波ですねごめんなさい\(^o^)/
でも森の中って、いろんな音が頭の中に降ってくるんですよ。

おそらくストーリーが意味不明(文字の表示タイミング的にしっかりと認識されるかも不安なのですが;;)だと思うのですが、その起承転結は聴いて頂いた方の中で自由に解釈し、或いは膨らませて下さればそれが一番だと思っています。
どこからが(物語の中の)非現実で、どこまでが現実なのか。
【青年】は最後にどうなったのか、【少女】は何者なのか。
その不明瞭なあたりはすべて自由に、創作するように思い描いていただけたらと思います。
私自身、この物語のすべての仕組みは確固とはしておらず、大まかにここからが非現実、ここまでが現実でこれが実はこうで……と設定を思い描いていますが、視聴者の方がその解釈に縛られてほしくないので、外部に公開するつもりもありません。

既にいろいろ解釈していただけてるようで嬉しいです。
自分の発想にはなかった解釈のコメントなど、とても楽しんで読ませてもらってます。

……なんだか固くなってしまいましたが、要は物語に答えはないので自由に解釈を楽しんで下さい、釈然としない方はごめんね!……ということでお願いしますm(__)m


調声と、特に動画に関しては、もう、素直にごめんなs(ry
イラストは本当に自分で描こうと思ったことを途中で後悔しましt(ry
衣装デザインの素敵さを十分に表現しきれず、申し訳ないです……
演出はそれなりに思い通りいった感ですが、それでも細かい表現は途中で力尽きてましたorz
霧の表現も、服装の細かいこだわりももうちょっとしたかったのですが、これが限界でした……
多分次からは自作PVなど無謀なことはせずに主に楽曲に専念すると思います。





……とは書きつつも、就活がもう惨敗連敗状態で笑うしかないので次いつうpれるかなどの未来が見えないのですが、こんなの作りたいなーなんて妄想は新たに始まっているのでまたちまちま何か作ると思います。
今後はミクソロも積極的に作りたいなーと考えています。
今回、思いがけずミクの調声にお褒めのコメントをいただいてて感涙でした……



それから最後になってしまいましたが、【スサノヲ】のカラオケ配信に関して。
具体的な配信日を個人的にJOYさんから既に連絡いただいていますので、近々発表があると思います。今しばらくお待ちくださいませ!(*・ω・)
そしてクリプトンさんとJOYさんが頑張ってくださったおかげで、曲の作者名のところにボーカロイドの名前を足せるようになったようです。
ボーカロイドの名前の検索でヒットするようになり、【スサノヲ】もfeat.KAITOと入れていただけるようです(*´∀`)

今後のクリプトンさんの動きに期待しつつ、これからも楽曲制作をさせていただきます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://introid.blog6.fc2.com/tb.php/7-72ab8bf2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。